■トレーニングで大切にしてること

トレーナーmeguがトレーニングで大切にしていることはこれです。

✔インナーマッスル

疲労回復・姿勢矯正・筋トレ、すべてにおいて、インナーマッスル(体の奥の筋肉)が重要です。アウターマッスルを使う筋トレの前に、インナーマッスルを使えるようにし、トレーニングに即した体をつくります。インナーマッスルが使えないと、怪我をしたり、筋トレの効果が減ってしまったりするだけでなく、ボディメイキングを理想通りに出来なかったりします。インナーマッスルが使えるような体をまずつくりましょう。

✔何よりも続けることが大事

1人ひとり、体力も違えば、筋力も違います。生活も違えば、性格も違います。一方で、運動は続けることが重要です。その生徒さんが続けられない、気持ちがいいと感じないエクササイズは実は今まだレベルが高いのかもしれません。

「気持ちがいいから続けられた」「やりやすいからちょこちょこできた」こういう運動が最適です。


✔ふわっふわで質の良い筋肉をつくる

あなたの筋肉はしっかり伸び縮みしてくれますか?

一流のトップアスリートほど、筋にはふわっふわです。普段はやわらっくても、いざという時にきゅっと力が入る筋肉です。

そういう筋肉がケガをしにくく、浮腫んだり、老廃物が溜まりにくい良質の筋肉です。筋トレだけでもダメ、ストレッチだけでもダメ。バランスの取れた良い筋肉を作りましょう。


✔心は身体の一部

「心と体はつながっている」ということを聞いたことがある方も多いと思います。また、「病は気から」などとも言いますね。心と体は分離することはできません。なぜなら、心とは脳のことであり、脳は体の一部であるからです。つまり、心は体の一部です。

心で起こったこと、ストレスや怒り、悲しみなどの感情は面白いくらい忠実に体に現れます。体を動かし、筋肉の状態を改善することは、神経やホルモンを通じて、心にも良い変化をもたらしてくれます。