むくみケア

注☆ただいま編集中です。

■たった20分で驚異のウエスト-12センチ

パーソナルトレーニングで生徒様に運動指導していると、トレーニングする前と終わった後に明らかに体が細くなることを体験される方が多くいらっしゃいます。

 

・ウエスト周りが細くなり、パンツやスカートが緩くなる

・ふくらはぎが細くなり、ブーツが緩くなる

・パンプスがきつかったのに、帰りには緩くなる

 

運動前後で同じようなご経験をされた事のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私は実はたったの20分でウエストが12センチ細くなったという、驚異の経験をしたことがあります。12センチって、凄いことですよね。

 

ここではむくみについてと、そのケアの方法についてをご案内いたします。

 

■むくみって何?

・余分な水分

・代謝の過程で出た老廃物

などが皮膚の下に蓄積した状態です。

 

本来は血管(静脈)やリンパ管に吸収されて、体外に排泄されるのですが、何かの原因で吸収されずに体に滞って残ってしまうと、皮膚の下に留まってしまいます。

 

それを「むくんでいる」と私たちは感じます。

そしてこの「むくみ」を放置してしまうと、老廃物はそこに停滞してしまい、セルライトと化し、取れなくなり、脚が太い・腕が太い・お腹が太い、という体になってしまいます。

 

むくみを放置せず、筋肉を使うことでリンパを流し、美しい体をキープしていきましょう。

 

■リンパって何?

リンパと一口で言っても、実は様々なものに分類されます。

・リンパ液

・リンパ管

・リンパ節

・リンパ系

 

などです。

一つ一つ見ていきましょうね。

 

・リンパ管とは

リンパ液が流れる管のことです。

 

・リンパ液とは

リンパ管を流れる液体のことです。

 

【主な成分】

・血漿(血液の成分)

・組織液(水分)

・老廃物

・細菌

・ウイルス

・脂肪球

 

・リンパ節とは

リンパ管がいくつか合流したところにある節で、免疫細胞(リンパ球、マクロファージなどの白血球)が集まっているところです。

 

ここで免疫細胞が、外から入ってきた異物と戦い、身体を守ります。

 

風邪をひいたときなどに扁桃腺などが腫れるのは、このリンパ節でリンパ球が増え、細菌などと戦うためです。

 

リンパ節でリンパ液をきれいにして、全身に流し、私たちの健康を健やかに保ってくれます。

 

・リンパ系とは

リンパ液がリンパ管を通じて全身をめぐり、最後に静脈に流れ込む一連の流れのことを言います。

つま先から、静脈に流れ込むまで8~12時間かかると言われます。

 

血液は心臓から出て全身を廻り、また心臓に戻ってくるまで約40秒といわれていますから、リンパの流れは血液に比べて非常にゆっくりしています。

 

■リンパは二つに分かれる

①表層のリンパ

皮膚のすぐ近くを流れるリンパのことを言います。

②深層のリンパ

体の奥の深いところを流れるリンパのことを言います。


■ケアの仕方を学ぼう

むくみを取り、老廃物を流すケアの方法です。

①表層リンパのケア

体の表面に流れるリンパをケアする方法です。

 

皮膚の表面近くを流れているので、やさしくさするだけでも流すことが出来ます。

 

注意点は、足や手の先(指側)から体の中心に向けてさすることです。


②深層リンパケア

体の内側を流れるリンパをケアする方法ですが、深層のリンパを流すには「筋肉を動かす」ことが一番良いことです。

 

なぜなら、リンパは自力ではほとんど流れません。血液は心臓を出ると、全身を廻って40秒でまた心臓に戻ってきます。

 

一方でリンパ液は足の先から、鎖骨のあたりまで戻ってくるのに8~12時間もかかるのです。

このリンパの流れを良くするためには、筋肉の伸びる縮むの作用を活用して、リンパを一緒に流すことが大切です。

 

一日中寝ていると、なんだか次の日浮腫んだようになるのは、筋肉をほとんど動かさないために、リンパの流れが悪くなり、水分や老廃物などが停滞してしまうからです。

 

ですから、運動して体を良く動かすことが、むくみを軽減する最高の方法です。

 

・スポーツ

・ストレッチ

・筋力トレーニング

・有酸素運動(エアロビクスやジョギングなど)

 

などまずは、何でもよいので、筋肉を動かすことから始めてみましょう。

 

うちの生徒様たちも、レッスンが終わった後、むくみが取れてウエストが緩くなる、靴が緩くなる、ということは普通にある事なのですよ。


■SNS

●blog

「東京目黒/学芸大学パーソナルトレーニングサロンBodyVoice」

https://ameblo.jp/megucafe-tokyo/

 

●Instagram

●Twitter


<BodyVoice>

【住所】 

〒154-0002東京都世田谷区下馬6-15-13

【E-mail】

kenkou@bodyvoice-japan.com

■アクセス 

【電車でお越しの方】 東急学芸大学駅 徒歩7分

【バスでお越しの方】

①用賀から…恵比寿駅行き「三谷」下車徒歩4分

②恵比寿から…用賀駅行き「三谷」下車徒歩4分

③五反田/武蔵小山から…世田谷区民会館行き「三谷」下車徒歩1分